FC2ブログ
シリーズの最新作を紹介します。
『零シリーズはコーエーテクモ内で最も価値のあるコンテンツの1つであり、
時期が来ればシリーズに関する何らかの発表を行う用意がある』
――

今年3月、零シリーズの今後を尋ねる外国人記者に対して発せられた
コーエーテクモ社長・鯉沼久史氏のコメントを、覚えておられますでしょうか。


現時点での最新作、【濡鴉ノ巫女】の発売は2014年9月。

それ以来何の音沙汰もない零に、冷淡な世間は“オワコン”の烙印を押し
ファンの間にも諦めムードが漂い始めていた所での、社長の公式コメント。
シリーズの価値を認め、終焉を否定し、プロジェクトの進行を匂わす言葉に
多くのシリーズファンは希望を貰い、次なる発表を今か今かと待ち侘びた。

しかし、社長の公式コメントから半年が経過するも何1つ進展は無く
アメリカの《E3》を始めとする世界規模のゲームショウでも沈黙は貫かれ、
年内最後の砦と目されていた《TGS》もついに最終日を迎えてしまう……。

だが、ここで奇蹟が起こったッ――!


 

黒髪ショートと言えば零シリーズの定番。主人公に間違いありません!
背景は見渡す限りの街中……まさかのオープンワールド系でしょうか!?


 

これは……スマホ?過去の【刺青】で“除霊効果のないカメラ”も登場したので
それと同じように、射影機を入手するまでのその場凌ぎとして使えるのかも!?

 

お次はド派手な炎攻撃の演出。零と言えば怨霊の“火の玉”攻撃も定番!
それより、主人公の1枚目とは異なる衣装は、クリア後特典が早くもお披露目!?

 

そして怨霊との緊張感溢れる格闘戦……ん、格闘戦?
過去の【月蝕】では射影機以外の武器もありましたが、これは流石に物理的過ぎ
ってゆーか、何だろう……怨霊も凄く実体的というかクリーチャー的というか……

それでは最後に、トレイラー映像をご紹介して終わりにします。

 

って零じゃねーのかよ!!

『零』から影響を受けた、カメラで亡霊を退治するホラーゲーム続編
『DreadOut 2』正式発表。今度は準オープンワールドで亡霊狩り


結局零の新情報はなく、自暴自棄のノリツッコミ。
お粗末様でした★

スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

【 2018/09/23 18:18 】

| ゲームな話 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<100万個の想い出を撃ち放ちます。 | ホーム | 蓮の新必殺技が炸裂します。>>
コメント
--- Re: ---

●REA様へ
お越し頂きまして誠にありがとうございます☆

残念ながら《TGS2018》においても、待ち侘びた零の新情報はありませんでした。今年3月のコエテク社長のコメントで大いに期待していただけにショックですね……。一昔前に比べれば、ゲームも映画もホラージャンルは大分減ってしまった感じが否めません。ここらで零新作を発表してドカーンと巻き返し!を期待していたのですけどね(汗)。

お!マインクラフト、有名ですね。私も実況動画などを視聴はしますが、自由度が高過ぎて逆に手が出し難いゲームです(笑)。秋の夜長にじっくりやり込むのも良いですが、REA様も季節の変わり目に風邪などひかれませんよう、ご注意下さいませ。
月華@拍手返信。 * URL [編集] 【 2018/09/24 18:48 】
--- Re: ---

●山口統平法律事務所様へ
わざわざお越し頂きまして誠にありがとうございます。今後もお邪魔させて頂きたく思いますので、こちらこそ宜しくお願い致します。
月華@拍手返信。 * URL [編集] 【 2018/09/26 18:12 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://absolutezero0808.blog93.fc2.com/tb.php/3229-ac362dc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |