FC2ブログ
濡れた女子たちがホイホイします。
 【濡鴉ノ巫女】の特徴的なシステムの1つに、《濡れ》状態がある。

 

夕莉「――ッ! また出た、の幽霊!」

 水に触れるなどして体が濡れると、画面右下の『濡れメーター』が点灯。
 キャラクターが《濡れ》状態になると、霊から襲われることが多くなってしまう。


夕莉「密花さん……濡れると決まって男の幽霊が大量発生して大変なんです。
 コレ、傘を差したりレインコートを着たりして、予防しちゃ駄目なんでしょうか。
 それが無理だとしても、この無駄にスケスケな衣装だけは辞めたいんですけど……」

 

密花「ごめんなさい……コレは幽霊だけではなく
 ユーザーホイホイでもあるから、辞める訳にはいかないのよ」

夕莉「…………」


深羽「――で、何で私の時には女(特に巨●)の幽霊ばっかり来るのよ……」

 

「フフフ……」「クスクス……」「カワイソウ(笑)」
深羽「全滅させてやる。」

 その一方で、自身の攻撃力が増す等のメリットもあるのだった。

******************************

例え濡れなくともジメジメとして不快な梅雨は、早く終わって欲しいものです。

スポンサーサイト

テーマ:二次創作:小説 - ジャンル:小説・文学

【 2018/06/29 02:23 】

| ヌルい短編 | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<アヤの金縛り体験を検証します。 | ホーム | アヤの交際疑惑に震撼します。>>
コメント
--- ---

今年ももう半分過ぎてしまいますが時の経つのは早いものですね。
この季節はジメジメしていることに加えて食べ物も傷みやすくなってきているので注意が必要ですね。
なぜか昨日は関東甲信越地方において九州や関西などをさしおいて一足早く梅雨明け宣言が出されていました。ちょっと意外です。
話は戻りますが【濡鴉ノ巫女】の事は良くわかりませんがホラー演出と濡れてしっとりな感じってなんだか色っぽい感じで色々想像力かきたてられますね。
バンドル太郎 * URL [編集] 【 2018/06/30 00:50 】
--- Re: ---

●バンドル太郎様へ
お越し頂きまして誠にありがとうございます☆

何やら1年中言っているような気もしますが(笑)……本当に時が経つのは早いもので、2018年も半分が終わってしまいますね。私の地元では今年の梅雨はずっっっと悪天候だったので、早いところ梅雨明けして欲しいものですが、『コレが終われば暑い夏』と思うと、ドッチにしても喜ばしくはないのですよね……。嗚呼……早く“宇宙世紀”になって、気象の管理されたスペースコロニーに移り住みたいものです(笑)。

和風ホラーと言えば、夏の夜のようなジメジメとした空気感も特徴・魅力の1つであり、【濡鴉ノ巫女】にて導入された《濡れ》システムはそれを視覚的にも感じられるようにし、更に強調したモノではないかと思われます。いかんせん、世のユーザーにとってはキャラクター(美少女!)の服が濡れてスケスケになる事の方が重要だったりします。“恐怖”より“色気”が注目されがちな零シリーズらしいですね(笑)。
月華@コメント返信。 * URL [編集] 【 2018/06/30 03:49 】
--- ---

更新お疲れ様です(^^)
濡れメーター、初見は完全に狙っているとしか思えませんでしたw
実際プレイしたときも、メインの幽霊より、服が肌に張り付いた感じとかそういうところばっかり見てた記憶がありますw
それはさておき、今年はだいぶ梅雨明け早かったですね。じわじわと日も延びてきて、いよいよ夏の到来という感じで個人的にワクワクしています!学生生活最後の夏休みは、零シリーズをプレイして思う存分涼みたいと思います( ̄∇ ̄)
千晴 * URL [編集] 【 2018/07/01 01:38 】
--- Re: ---

●千晴様へ
お越し頂きまして誠にありがとうございます☆

水がテーマにもなっております【濡鴉ノ巫女】。制作側としては《濡れ》状態のメリットとデメリットも含めて、プレイヤーの緊張感を高める効果も狙ったのかも知れませんが……いかんせん、スケスケな衣装がイケマセンでしたね。だからこその年齢制限なのか(笑)

問題の就職活動は無事に終わりましたでしょうか。社会人になると夏休みのような長期の休みは無くなってしまいますので、最後に悔いの残らないよう良い想い出をお作り下さいませ。
月華@コメント返信。 * URL [編集] 【 2018/07/01 04:01 】
--- ---

梅雨だけとは言わず、夏よ去れ(春よ来い的な)
と言いたい刹那・天風です。

濡鴉の濡れシステム…自分のブログにも書きましたが、初見時は濡れ透けヒャッハーでワクワクでした、けど実際は迷惑なことこの上ない状態でしたね。あくまで初見時の感想ですが。
今はとりあえず夕莉のコスチューム変えて色々な濡れ状態を楽しんでます。
刹那・天風 * URL [編集] 【 2018/07/01 10:41 】
--- Re: ---

●刹那・天風様へ
お越し頂きまして誠にありがとうございます☆

怨霊とのエンカウント率が高まる一方、コチラの攻撃力等もアップするというメリットがある分、ただ敵が無闇にパワーアップする《闇帰り》よりは良いシステムだったと思われます。戦闘的にも、視覚的にも(笑)。未だ正式発表されない次回作はどんなエロシステムで楽しませて頂けるのか……楽しみです。

右に同じく暑い夏・寒い冬はノーサンキューで、温湿度の丁度良い季節だけが待ち遠しいですね。
月華@コメント返信。 * URL [編集] 【 2018/07/01 12:09 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://absolutezero0808.blog93.fc2.com/tb.php/3183-1e57987e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |