FC2トラックバックテーマ 第2376回「携帯電話の待ち受け画像は何ですか?」
「澪が望むなら、私――“受け”にだってなるから!」

 

「お姉ちゃん、“待ち受け”の意味を大いに間違ってる……。
 そして“受け”とか言いながら、姿勢は完全なる“攻め”なんですけど」

 逆に澪を絞め殺しそうな形相で言い寄る繭の姿が、
 人間の性格的な“攻守交替”の難しさを物語っていた。

******************************

みなさんこんにちは、どちらかと言うと多分“攻め”な月華です。


――と、冒頭から散々“攻め”とか“受け”とか大人な単語が並びましたが
今回は『携帯電話の待ち受け画像は何?』というお話。脱線し過ぎですね。

今日日、1人1台は必ず持っていると言って良い程普及した携帯電話。
その名の通り、四六時中携帯し続けるソレは完全なるプライベートであり
例え最も他人の目に付く可能性が高い待ち受け画面でさえ構うことなく、
“自分丸出し”にしている方も多いのではないでしょうか。

ちなみに、《好感度が下がる待ち受け画像ランキング》というものがありまして……
1位:自分、2位:アニメ・キャラクター、3位:恋人、4位:芸能人・有名人、5位:夫・妻
となっているようです。みなさんの待ち受け画像、好感度は大丈夫ですか。

第2376回「携帯電話の待ち受け画像は何ですか?」



そして私月華の待ち受け画像はコチラ。

 

マヤかわいいよマヤ。

【女子呪】公式アプリ《零でんち》に収録されておりますライブ壁紙。
画面をダブルタップすることでアヤver.とマヤver.に切り替え可能ですが
私月華はスマホデビューしたその日からずっっっとマヤ。マヤ一筋です。

……よくよく考えてみますと、
月守マヤ→2位:キャラクター(映画)、中条あやみ→4位:芸能人という感じで
見事に《好感度が下がる待ち受け画像ランキング》に入っているようですが

こまけぇこたぁいいんだよ。
※そもそも下がるほどの好感度も無いしね(泣笑)

スポンサーサイト

テーマ:待受画像 - ジャンル:携帯電話・PHS

【 2018/01/24 02:27 】

| トラックバックな話 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<進の秘蔵写真を公開します。 | ホーム | 進の秘蔵写真を秘匿します。>>
コメント
--- ---

更新お疲れ様です(^^)
唐突な澪×繭に軽くテンション上がってしまいましたw自分の中ではおねえちゃんは受けです←誰も聞いてない
それはそうと「零でんち」なる素晴らしいアプリの存在を初めて知りました。さっそくDLしたかったのですが、どうやら対応機種はアンドロイドのみのようですね…残念!(;∀;)
このマヤちゃんすごく可愛いですね(*^^*)
大半の人は零のキャラとは気付かず可愛い中条あやみさんの待ち受けだと思うでしょうから、2位はセーフだと思いますよ!たぶん。
私の待ち受けは、試験期間中しかろくに見ていない問題プリントの写メでした←
千晴 * URL [編集] 【 2018/01/24 13:21 】
--- Re: ---

●千晴様へ
お越し頂きまして誠にありがとうございます☆

マヤかわいいですよねマヤ、凄くお気に入りです(笑)。今回ご紹介してみました《好感度が下がる待ち受け画像ランキング》ですが、個人的には1位以外はそれほど悪い印象を受けないというのが正直な感想ですね。そもそもランキングを除外すると、後は風景かペット(動物)か食べ物ぐらいしか選択肢が無くなってしまいますし……好きにさせてくれって感じ(笑)。ですので、私は今後もマヤ一筋で行く予定です。

そう言えば、零シリーズは基本的に“携帯電話が普及する前”という時代設定があるので、話題について行けない繭が悪い訳ではないですね。
月華@コメント返信。 * URL [編集] 【 2018/01/24 22:10 】
--- ---

…またこのブログの事をすっかり忘れてましたorz
(さっき漸く思い出して慌てて確認しに来た)
とりあえず、僕の待ち受けはゆっくりです。
(小さいのを大量に並べて下部に文を一つくっ付けています)
…一応、3dsの写真を携帯のカメラで撮った写真を待ち受けに使う事もあります。
(ただし、心霊カメラの写真のみ。…つまり怨霊ですw)
S(穏) * URL [編集] 【 2018/02/05 13:06 】
--- Re: ---

●S様へ
お越し頂きまして誠にありがとうございます☆

申し訳ありませんが『ゆっくり』というのは馴染みが無く、イメージが湧きません。東方のキャラクターでしょうか。ちなみに私が待ち受けにしているマヤも幽霊なので、怨霊ではないにせよ同じ感じですかね。

当ブログは日々の暇潰しにでも来て頂ければ……との体でユルーくやっておりますので、変な義務感など持たれず本当に気の向いた時にだけ来て頂ければと思います。『来なきゃいけない』との思いで来られると、こちらこそ恐縮でやり難くなってしまいますので。
月華@コメント返信。 * URL [編集] 【 2018/02/05 16:56 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://absolutezero0808.blog93.fc2.com/tb.php/3135-71c46fd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |