2016年クリスマス小説【アヤに恋する28人のビアン】第17幕。
♪그대의 까만 머리가 좋지만 그대의 머리에 눈이 내린대도♪
(あなたの黒い髪が好きだけど、あなたの髪に雪が積もっても)
♪왠지 그때쯤엔 둘만 아는 세상이 생길 것만 같은 이 기분♪
(その時には2人だけが分かる世界が始まるようなこの気分)


白菊「嫌味か」

 

みなさんこんにちは、月華です。

当ブログにて日々執拗に『リア充爆発しろ』と言い続けている内に、気が付けばクリスマスはもう目と鼻の先まで迫って来ました。クリスマスと言えばやはり、雪が深々と降り積もる《ホワイトクリスマス》がロマンチックであり、世のリア充様たちはきっとそのようなロマンスを期待していることと思いますが……各所が発表している予報によりますと、どうやら今年ホワイトクリスマスを期待できるのは北海道や東北の日本海側のごく限られた地域だけのようです。――とは言え雪が降ろうと降るまいと、最終的にリッチなホテルでイチャコラな夜を過ごすリア充様にとっては、何の関係もないことでしょうけどもね(下衆笑)。

ちなみに私月華は、例えクリスマスだろうとなかろうと万が一にも雪に降られるのは大変困ります。イチャコラする相手が居る居ないの問題ではなく、タイヤチェーンもスタッドレスタイヤもほとんど普及していない南国県民ですから……。


さて、クリスマス本番に向けて完成するのかどうか雲行きが怪しくなってきた【アヤに恋する28人のビアン】――略して【AKB28】をどぞう。


※本作は姉妹ブログへ移載済みです。ご覧の方はブログ右上からどうぞ。

スポンサーサイト

テーマ:二次創作:小説 - ジャンル:小説・文学

【 2016/12/21 02:43 】

| 長編【アヤに恋する28人のビアン】 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<2016年クリスマス小説【アヤに恋する28人のビアン】第18幕。 | ホーム | 2016年クリスマス小説【アヤに恋する28人のビアン】第16幕。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://absolutezero0808.blog93.fc2.com/tb.php/2942-1962f8e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |