パーフェクトガード!立ちはだかる条例は、その変態を許さないッ!!
 去る10月3日、ひとりの男性が青少年愛護条例違反容疑で逮捕された。
 神戸市に住む30代のこの男性は、当時中学3年生だった少女から
 県の条例によって禁じられたある物を購入したという。それが……。

長四郎「プロデューサー、ちょっと良いか。大事な話があるんだが」

 

 おや……これはこれは、長四郎さんが私を訪ねて来るなんて珍しいですね。
 小夜歌さんの病室と間違えました? それとも遂に面会謝絶を食らっちゃったから
 私に媚びへつらって人妻との逢瀬を妄想ネタの中だけでもとお願いにでも――

長四郎病室を追い出されたのはお前には関係ない! それに、俺と違って
 生涯独身のお前には分からないだろうが、女性には色々あるんだよ色々と!
 ――ごほん。お前が変なことを言うからついつい熱くなってしまったが、
 今回はそんな些細な問題について話をしに来た訳じゃあない。
 お前は、先日少女の唾液を購入して逮捕された男の話を知っているか」

 あーはいはい、ネットニュースでも話題になっていたので知っています。
 かなりのピンポイントで『唾液の購入を禁止』なんてされてたものだから
 逮捕容疑よりも条例の内容に対して、ネットユーザーが騒いでいましたね。

長四郎「なら話が早い。お前も条例違反の危険性があると、警告しに来た」


 え(゚д゚)

...続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:二次創作:小説 - ジャンル:小説・文学

【 2016/10/10 11:42 】

| ヌルい短編 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ