眞夜の幽霊さんいらっしゃい!~第5回。
マヤ「みなさまごきげんよう、今回も【幽霊さんいらっしゃい!】の時間がやって来ました。
 このコーナーは“見かけは大人(18歳)、頭脳は子供(7歳)”な私マヤが
 零シリーズにちゃっかりしっかり寄生する給料泥棒&容量泥棒なマイナー幽霊をゲストに招き、
 【心霊カメラ】と【劇場版】のどちらが真の黒歴史かと熱く討論するコーナーとなっております。
 それでは今回のゲストとなるマイナー幽霊さんは……」
 
眞夜「いや、ちょっと待ってちょっと待ってお姉さん!
 ――あれ……思わず年上扱いしちゃったけど、この子って何歳として扱えば良いんだろう……(悩)

 じゃなくて! 何でしれっとした顔で私の名物コーナーを横取りしてるの!?
 ってゆーかタイトルロゴも私も隅に小さくしてアナタだけ目立ち過ぎじゃない!?
 そして零シリーズの黒歴史討論なんて不毛かつ誰得な愚行はお辞めなさい!」

マヤ「黒歴史候補に【影巫女】が含まれていないのが大変不服でしたか?」
眞夜「うん。個人的にはアレが1番の黒歴史候補……って違う!

   黒歴史候補?【零~影巫女~】1&2巻絶賛発売中!

マヤ「とりあえず初めまして、アヤの双子の姉で幽霊やってます月守マヤです。
 世の《ダブルヒロイン》ブームに乗っかってこのコーナーを盛り上げようっていう
 プロデューサーの猿の浅知恵で、一緒にMCをやらせて貰うことになりました」

眞夜「その割に堂々とコーナーを乗っ取る体だったけど……今回からマヤマヤって訳ね」
マヤ「将来的には“漆間八千穂”も加入してマヤマヤマヤにする計画みたいです」
眞夜「“ウルシマ・ヤチホ”……ああ、確かに変化球的にマヤね。って誰ソレ

マヤ「誰って……【紫の日記】小説化の為に設定されたオリジナル主人公じゃないですか。
 自分の相棒を捕まえて誰ソレって……杉●右京なみに冷たいんですね、眞夜ちゃんってば」
眞夜まだ生まれ出てもいない相棒を知る訳ないでしょ
 主演の意向1つで相棒を取っ替え引っ換えしてるって噂の杉下●京と一緒にしないで」

マヤ「――という訳でマヤマヤの【幽霊さんいらっしゃい!】にリニューアルしました今回は
 先日の【女子呪】特集完結記念としまして、【女子呪】から素敵なゲストをお招きしてます」
眞夜「あれ……【女子呪】にマイナーな幽霊っていた? “たんぽぽ白鳥”似のミオさん?」
 眼鏡を掛けると……?
マヤいや、アングルによっては似てるけど
 でも違います。今回のゲストはこの人です、どうぞ!」
...続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:二次創作:小説 - ジャンル:小説・文学

【 2015/05/02 19:40 】

| ヌルい短編 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ