妄想遊戯~ジャモーサってとにかく強そう。
 私の呪いを解いて――

 聖日女学園の生徒たちが憧れ、想いを寄せる美少女・アヤ。
 そんなアヤそっくりの少女の幻の聲に導かれ惑わされ、
 1人……また1人と姿を消していく生徒たち。

 この呪いを断ち切るべく、幻の少女の正体を突き止めようとするアヤとミチは
 寄宿舎にあるアヤの部屋に2人きりで籠り、思案に暮れるのであった。
「この呪いを解く為に、知ってること・思うことがあったら何でも言って」
 ミチにそう促され、暫しの沈黙に耽る神秘的な美少女・アヤ。

 そしてようやくアヤが、静かにその心を言葉に変えた。

 

「ねえミチは、ジャモーサって知ってる?」
「え……。う、うん、知ってるけど……」

 正しくはJAMOSAと表記するその人物は、他の誰でもないアヤとミチが
 主演を務める【劇場版 零~ゼロ~】の主題歌を担当するアーティストである。
 この局面に登場するとは思わなかった名前の出現に少々困惑しながらも
 アヤが意を決して口にするからには何か意味があるはず――とミチは次の言葉を待った。
...続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:二次創作:小説 - ジャンル:小説・文学

【 2014/11/01 00:35 】

| ヌルい短編 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ