FC2ブログ
緒方の日~平穏の押し入れが戦場と化す日。
 “始まり”のあるモノには必ずや“終わり”が訪れる――。
 それが森羅万象の何物にも逃れることのできない、世の理である。

 それと同じように、“栄華”を極めたモノには必ずや“衰退”が訪れる。
 『盛者必衰』と呼ばれるそれもまた世の理であり、
 何者をもこの理・時代の流れから逃れることはできない。



 彼の名は緒方浩二。かつて3人組のアイドルグループとして華々しくデビューして以来、
 『元祖・押し入れアイドル』の名を欲しいままに『緒がっち』の愛称で大人気を博した。
 しかし今やそれも昔の話……。



 グループのリーダーであった『準ちゃん』こと高峰準星が作家としての才能を開花させ、
 その後グループの紅一点『トモちゃん』こと平坂巴が衝撃の水車グラビアでモデルデビュー。
 メンバー各々が各分野に離散した結果、かつて栄華を極めたアイドルグループは
 自然的かつ必然的に“解散”というピリオドを打つこととなった。

 後に1人残された『緒がっち』だけが、他分野に活躍の場を見い出せず、
 ただかつての栄光にしがみ付き、まるで寄生虫のように居続けるのみとなった。



 そんな彼に対して世代交代という名の下剋上を突き付ける者たちが現れたのである!

...続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:二次創作:小説 - ジャンル:小説・文学

【 2013/09/12 15:50 】

| ヌルい短編 | コメント(1) | トラックバック(0) |
| ホーム |