FC2ブログ
パラノーマル・クロサワテイ。
 平凡な一軒家で幸せに暮らす怜と深紅。
 しかし毎晩寝付いた後に家の様子がいつもと変わっていることに気付く。
 少女の頃から不思議なことが起き続けている深紅は、
 その原因は自分にあるのではと感じていた。
 深紅は自分たちの家で起こっている“何か”をはっきりさせるため、
 生活の一部始終をビデオカメラで撮影することにする。
 真夜中、2人が眠りについた後、何が起きているのか――。
 ビデオには衝撃の映像が映っていた……。



 パタ、パタ、パタ――と微かな足音が二階から降りて来る。
 キッチンの隅に設置されたビデオカメラが映し出す闇の世界。
 そこからヌッと顔を出したのは他でもない……黒澤怜その人だった。

 息を潜め物音を抑え、
 ビデオカメラの映像の中で“何か”を手探りで探す怜。
 そして遂に怜の顔が不敵な笑みで輝いた。

 その手に握られていたのは、缶ビール



「深紅がいけないのよ深紅が、休肝日なんて生殺しの日を週一にするからッ」

 深紅の冷ややかな視線を浴びながらも
 自身の無実と行為の正当性を訴える怜。

 その後、買い置きされた缶ビールはキッチンではなく
 深紅の部屋の天井裏に厳重に保管されるようになった。



前回ご紹介しました【パラノーマル・アクティビティ】。

書き忘れておりましたが、実は既に第2作の公開が決定しているようです。
しかし監督はズバリ違う人……なんだかとっても駄目~な香りがします。

そしてなんと、日本を舞台にした【第2章 TOKYO NIGHT】なる物も公開されるようです。
映画本編を観ながら『日本で、幽霊を使えば更に良くなりそう』と考えておりました私月華。
予告編を観る限りチョット微妙そう(笑)ですが期待したいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:自作小説(二次創作) - ジャンル:小説・文学

【 2010/10/28 22:38 】

| ヌルい短編 | コメント(1) | トラックバック(0) |
| ホーム |