稲川淳二の恐怖怨霊
みなさんはといえば何を思い浮かべるでしょうか。

海、山、キャンプ、花火……いえいえ、
夏といえば稲川淳二ですよね

監督:林田浩二
出演者:稲川淳二
収録時間:65分
レンタル開始日:2008-11-21

Story
稲川淳二をストーリーテラーに迎えて贈る霊談シリーズ最新作「怨」編。「自殺の名所」「幽霊屋敷」「豹変」の背筋が凍る3つのストーリーの再現ドラマに加え、ナビゲーターを務める稲川淳二が、その解説と自身のとっておきの恐怖談を披露する。 (詳細はこちら
怪談の語り部としては淳二無双的な圧倒的実力を誇る氏。

しかし
喋りがすごく早い、内容より擬音が気になる、
むしろ怪談より氏のドアップの方が怖いなどなど
初心者にはちょっぴり難しかったりします稲川淳二。私月華もそうでした。

ですが慣れてしまえば、氏ほど怪談を魅力的に語れる人は居らず、
他の方の怪談話では満足出来なくなってしまうこと請け合いです。
中毒的です稲川淳二

まだ稲川淳二に触れたことが無いというあなた、
清水の舞台から飛び降りるつもりで、一度浸ってみては如何でしょうか。


――最後になりましたが、今回ほとんど紹介していない【稲川淳二の恐怖怨霊】
【恐】【怖】【怨】【霊】の全4巻ですので、こちらも如何でしょうか。
いかんせん稲川淳二100%ではありませんので、
稲川淳二フリーク(ナニソレ病気?)にはちょっぴり物足りないかも知れません。

ところでこの中で語られる怪談の1つ、冒頭にて
本当に憎み合うとても仲の悪い夫婦がいました

…………夫婦?

やっぱり一番怖いのは幽霊より生きてる人間なのかも知れません。
スポンサーサイト

テーマ:ホラー映画 - ジャンル:映画

【 2010/08/03 00:03 】

| ホラー映画 | コメント(3) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ