着信アリ
監督:三池崇史
出演者:柴咲コウ、 堤真一、 吹石一恵、 岸谷五朗
収録時間:117分
レンタル開始日:2004-08-06

Story
『ゼブラーマン』の三池崇史が監督し、『世界の中心で、愛をさけぶ』の柴咲コウが初主演を務めたホラー。携帯電話のメッセージに残された自分自身の悲鳴を聞いた人物が次々と怪死を遂げていく。女子大生・由美は、その事件の真相を突き止めようとする。 (詳細はこちら
『人の数だけ、空があるんだよ…』

みなさんは携帯電話を持っていますか。
今や小学生すら持ち歩いている時代……NOという人の方が圧倒的少数ではないでしょうか。
この【着信アリ】は、
そんな現代人の必需品・携帯電話に死の予告電話が掛かってくる――というお話です。
一時話題になった上に、シリーズ化もされているのでご存知の方も多いはず。
ところで冒頭の台詞は終盤、緊迫する中で突如として現れる物語の核心をつく言葉
――のように見せ掛けて、全く意味の無い言葉だったりします。
『いったい何しに来た妹よ…』てな感じです(爆)。

ネタバレ有りの感想は↓続きを読む↓よりどうぞ。
...続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

【 2009/12/01 22:00 】

| ホラー映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ