日本の夏、淳二の夏。
夏といえば心霊特番。
心霊といえばやっぱり稲川淳二氏の怪談話
…という訳で【稲川淳二・心霊スペシャル】なるDVDをレンタルしてみました。

全編怪談トークかと思いきや、主体は読者投稿の心霊写真紹介&鑑定でむしろトークはオマケ的
それでも良かったといえば良かったけれど(心霊に関する豆知識が増えた)、
やっぱり稲川氏の怪談トークをみっちりと聴きたかったというのも本音かも。
しかし一番驚いたのは何といっても、稲川氏の若さ!(笑)
DVDの最後に1998年の記載はあったものの、映像は更に昔のものかと。
若いなぁ……そしてちょっぴり、現在の氏とトークスキルの違いを感じられた一枚でした。
スポンサーサイト
【 2009/08/09 14:50 】

| ホラー映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
仄暗い水の底から。
「あたしがママよ」

夫との離婚調停中の松原淑美(黒木瞳)は、
もうすぐ6歳になる娘・郁子と一緒に老朽化も甚だしいオンボロアパートへと引っ越してくる。
こんなアパートを選ぶしかなかった時点で既に不幸の始まりのような気がしないでもありません(笑)が、ともあれ怪異はすぐに起こり始め、天井の雨漏りから娘の体調不良まで――
ついでに元夫が離婚調停を有利に進めるべく日常生活にまで探りを入れてきたりと、
淑美の心労は尽きません。
そんな折、娘の通う幼稚園の園児が2年前に行方不明になっていると知るのだった……。

黒木瞳主演、衝撃のグランド・ホラー【仄暗い水の底から】
【リング】を借りるかコチラを借りるか迷いましたが、まだ観た事が無かったことと、
黒木瞳が好きなのでコチラをチョイスしました。
でもリング主演の松嶋菜々子も好きだと声を大にして言いたい(爆)。

ちょっとネタバレを含む感想は↓続きを読む↓よりどうぞ。
...続きを読む
【 2009/08/10 16:12 】

| ホラー映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
隣之怪 壱談「フレーム」。
日常と 非日常の 境界線が 曖昧になってく

森口あずさ(吉岡美穂)は夫・息子の3人で暮らす専業主婦。
夫である“たっちゃん”はビデオ撮影が趣味で、家族の姿を、
息子の誕生前から小学2年になる現在までを山のようなビデオテープに記録していた。
しかしある時あずさは、そのテープの中に映り込んだ黄色い帽子に気付く。
時を同じくして家の中……そして息子の悠に小さな異変が。
ビデオに写った黄色い帽子との因果関係を訴えるあずさだが、
『気のせい』だと夫はなかなか取り合ってくれない。
次に縋った友人の『他のテープにも映ってるかも』という冗談半分の言葉が、
更なる恐怖を呼び込んでいく事に……。

今回レンタルした【隣之怪】
どうやら4巻まであるシリーズ物のようなので2巻ずつ借りていく事に。
その第一弾【フレーム】のネタバレ感想文は↓続きを読む↓にて。
...続きを読む
【 2009/08/15 11:19 】

| ホラー映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
隣之怪 弐談「バック物件」
母親に内緒で 引っ越してきた兄妹 その家は…

もうすぐ退院する母を驚かせようと、内緒で引っ越した三兄妹。
ボロいながらも部屋数が多く家賃が安い――と初めこそ喜んでいた3人だったが、
引っ越して来てからすぐに長女、そして次女が異変に遭遇する。
子供の声、足音……あちこちに落ちている泥。
耐えられなくなった2人は長男に『別の家に引っ越そう』と縋り付き、
そこで衝撃の事実が告げられる。
「この家、家賃4万5千円。敷金・礼金もいらない……。
 けれど不動産屋に言われた。この家で一週間もった人はいないって」

今回は全4巻【隣之怪】シリーズの第2弾。
バック物件……というのは曰く付きだったりで、超安価で売り出している物件の事らしいです。
本作は運悪くそんな物件に引っ越して来ちゃった兄姉妹のお話。
運悪くと言っても、唯一物件を見つけてきた長男だけが、
予めこの家の超安価の理由を聞かされていたのでほとんど人災の方向ですが。
そのクセして縋る妹2人にマジギレする駄目お兄ちゃん。
果たして3人の運命は!? ↓続きを読む↓からネタバレ含む感想をどうぞ。
...続きを読む
【 2009/08/17 11:30 】

| ホラー映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
隣之怪 参談「ツイテナイ」
「まだ、いるの」

日高理恵(安田美紗子)はソフトウェア会社で働くバリバリのキャリアウーマン
上司の信頼を受け、仲間と共に働く順風満帆な日々を送っていた。
ところがある日の帰り道、
交差点に差し掛かったところで小さな花瓶を蹴飛ばしてしまう。
何の事も無い小さな出来事だったはずが、それからというもの幻覚やら幻聴に苛まれ、
ついでと言っては何だが、今までの毎日が嘘のように不運が続くように。
ツイテナイ――理恵に付き纏う、何者かの正体は。

まだまだ続きます【隣之怪】
今回はタイトルの通り、ただ付き纏い迷惑をかけるだけでなく
運気をだだ下げしてしまう厄病神みたいな幽霊が登場。
この新ジャンル幽霊の正体と目的は↓続きを読む↓からどうぞ。
...続きを読む
【 2009/08/22 16:31 】

| ホラー映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ