FC2トラックバックテーマ 第2308回「ブログを始めてよかったこと」
女生徒A「見て見て、月守アヤの盗撮ブログが今日も更新されてるよッ」
女生徒K「誰が運営してるかは知らないけど、元画像も買えるから助かるわあ」

 

 教師の目を盗み日々更新される違法ブログはアヤに恋するビアンたちの間に浸透し
 秘密裏に行われる違法画像の売買が、謎の管理者『X』の懐を潤すのであった。

 

女生徒B「――という感じで趣味と実益を兼ねたブログ運営って最高ね♪」
イツキ「通報しますた」

******************************

みなさんこんにちは、先日8周年を迎えました当ブログの管理者、月華です。


当ブログへお越し下さるみなさんの中には、独自のブログをお持ちになり
日々の生活を披露・個人的な話題を提供・世間に物申す方が居られれば
中には様々なビジネスに活用しておられる方も居られるかと思います。

今回はそのような方々へ、『ブログを始めて良かったこと』をお尋ね。

近年ではブログでの活躍を機に書籍を出版したりテレビ出演を果たしたり、
そこでの出会いをキッカケに交際・結婚なんてされた方も少なくはないでしょうね。
私月華には全く縁が無い話ばかりでぐうの音も出ませんけど。

第2308回「ブログを始めてよかったこと」

...続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:二次創作:小説 - ジャンル:小説・文学

【 2017/08/12 22:12 】

| トラックバックな話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
絶対零度。、8周年を迎えたってよ。
本日8月8日は《笑いの日》――。
『ハハ(笑い声)』の語呂合わせから、制定されたそうです。
そして本日8月8日は、当ブログの開設8周年の日となります。

8年前の今日、本来“笑い”とは遠く離れた【零】シリーズを取り扱い
日頃の暇潰しに、少しでも“笑える”ようにと始まりました当ブログ。
(その裏には、ホラーが書きたくてもコメディしか書けない、という私月華の私情もあります)
8年間でブログの雰囲気は変わり、お越し下さるみなさんの顔触れも変わり
変わらないのは私月華の創作能力と精神年齢だけという難点はありますが、

平年より『ハハハ』と笑い声が1つ多い、本日8月8日の8周年記念日……
今までより少しでも多く“笑える”ように頑張っていきたいと思いますので、
これからも変わらず当ブログと私月華にお付き合い頂ければ嬉しい限りです。

ありがとう8周年☆


――加えて、今年3月3日に新設しました姉妹ブログ【絶対深度(仮)】を
【グラウンドには零がうまっている。】に改めパスワードも解除しましたので、
まとまった時間の暇を持て余した方は、是非こちらも覗いてみて下さいませ。
(ブログタイトル募集に対し様々なアイデアをお寄せ下さったみなさん、ありがとうございました!)

おめでとう再スタート☆


神官「申し訳、ありません……封印、が、解かれてしまいました……

 

氷室家当主無念……。ぐふっ」

テーマ:その他 - ジャンル:その他

【 2017/08/08 13:57 】

| その他 | コメント(9) | トラックバック(0) |
蓮、暫くは身体が食べ物を受け付けないってさ。
 『ミ●キーはママの味』とは、とあるソフトキャンディのキャッチフレーズである。
 これについては、商品キャラクターが“母親を食べたからママの味がする”という
 都市伝説が語られたりもするが……無論、それは第三者による妄想でしかなく、
 母親の母乳を連想させる濃厚な練乳を原材料に使ったことが、この由来だと云う。

 そんなミル●ーが発売されて60年以上が経とうという現代……
 『ママの味』など比較にならないほどのレベルで世間を震撼させる
 とある食品のとあるフレーバーが発売され、物議を醸しまくっていた。

女の子の汗の味……の唐揚げ、だと……?」

 

 決して比喩でも連想でもなく、様々な調味料を試行錯誤することで
 真に“女の子の汗の味”を再現するに至ったという食品の存在に、
 ネットサーフィンに勤しんでいた売れない作家・放生蓮は戦慄した。

 

「アイドルグループとのコラボですし、やっぱりファンの人が買うんでしょうね」

「例えファンでもキツいだろう……。そもそも女の子の汗を摂取する時点で、
 ファンだとかそーゆー垣根を飛び越えて、ただひたすら変態だぞ

「ふふっ、そうですね。――じゃあ、汗だけと言わず私の色々なモノ
 毎日美味しく摂取している先生は、変態を超えた変態ってことで」

 

「え……」

 食事の支度をしますねと台所へ向かう累の後ろ姿を
 蓮はただひたすら呆然と見送るのであった。
...続きを読む

テーマ:二次創作:小説 - ジャンル:小説・文学

【 2017/08/05 10:15 】

| ヌルい短編 | コメント(0) | トラックバック(0) |
月華、生命の危機を脱したってよ。
 それは、7月も終わろうかという、とある熱帯夜の事――

 人目が無いのを幸いに薄手のTシャツにパンツ1枚という井出達で
 床に就いた私月華は、しかしその晩に限ってはなかなか寝付けず、
 優に1時間ほど寝苦しさから寝返りばかりを打ち続けた頃でしょうか……

 突然、身体を動かすこと・声を上げることも叶わない、《金縛り》状態に!

 半ばパニックに陥りながら、唯一自由の利く眼球をフル稼働して
 灯り1つ無い真っ暗闇の部屋の中を見回した所、私月華の足元に
 白い服に長い黒髪の美少女が、静かに佇んでいるのを見つけたのです。

 これはまさか、人生初の幽霊との遭遇か!? ――と思いきや、
 冷ややかな眼差しでジッと見下ろすその顔には見覚えがあって……

 ――それはアヤ……、月守アヤでした。


 

アヤ「夜分遅くに失礼します。で、1年越しに満を持して掲載したにも関わらず
 肝心のクリスマスまでに完成できなかった例の小説
の進捗具合は如何でしょうか」

 きっと“蛇に睨まれた蛙”状態だったのでしょう……
 アヤ様の無言の圧力からようやく解放された私月華は
 命を乞うどころか胸を張り、復活した声帯を震わせました。


「お喜び下さいアヤ様! 制作期間およそ2年にも及んだ【アヤに恋する28人のビアン】略して【AKB28】がつい先日遂に完成しまして、つきましては来る8月8日のブログ開設8周年記念のその日、未だ仮タイトルであった姉妹ブログにて、正式タイトルと共に全編を公開する方向で、順調に進行中となっております!!」

アヤ「そうですか……。それじゃあ安心して、罪の清算が出来ますね」

 ――え……。罪の清算って、いったい、どーゆう……?
...続きを読む

テーマ:二次創作:小説 - ジャンル:小説・文学

【 2017/07/29 19:37 】

| 長編【アヤに恋する28人のビアン】 | コメント(2) | トラックバック(0) |
FC2トラックバックテーマ 第2295回「夏休みの苦い思い出は?」
「ああ……結局今年の夏休みも皆神村で苦い思い出を作るのね……」

 

「澪、ドンマイ♪」

 これから再び始まる死闘の数々を前にガックリと落とした肩を笑顔で叩く姉を見、
 『もういっそ本気で絞め殺してお姉ちゃんから解放されたい』と思う澪であった。

******************************

みなさんこんにちは、仕事量が激減したお陰で盆休みが貰えそうな月華です。


つい先日、夏休み初日の夕暮れ時に交通量の多い大通りを運転中、
どうやら友達数人と連れ立った中学生ぐらいの男子が自転車で
行き交う車のわずか数メートル先を信号を無視して横断していました。
夏休みに浮かれ過ぎて、あの世まで飛んで逝っちゃう所でしたね(笑)。

――さて、前回はヒッキーまっしぐら夏休みの楽しい思い出をお話ししましたが、
『人生、楽あれば苦あり』ということで、今回は夏休みの苦い思い出をお訊きします。

花火の打ち上げ会場の近くに住んだら花火大会の間ずっと飼い犬が大騒ぎだった・
学校の水泳の授業が嫌でサボり続けてたら夏休みに補習授業で呼び出された・
面白半分で心霊スポットに行ったらガチで呪われた的な体験談、大歓迎です☆←
※前2つは私月華の実体験。3つ目は……零感なのでorz

FC2トラックバックテーマ 第2295回「夏休みの苦い思い出は?」


ちなみに、私月華の夏休みの苦い思い出と言いますと

終わらない夏休みの宿題です。

 

……うんうん、前回と違い共感と同情の視線をひしひしと感じます。

夏休みと言えば、1ヵ月間の貴重な休みを優に費やすほどの宿題が出るのが常ですが、
ただの問題集ならば真面目な友達の宿題を丸写しするだけでOK(良い子は真似しないでね)
しかし面倒なのが、その禁じ手の通用しない読書感想文や自由研究・そして日記ですよね。

特に私月華の場合は、夏休み期間中は前回お話しした通り
両親が共働きでいないのを良いことに朝から晩までゲーム三昧なものですから、
夏休みの宿題に費やす時間などは当たり前のように無くなっていく訳で……

結果、小学校から高校までの計12年間・計12回の夏休みにおいて
まともに完成・提出したのは1回か2回程度しかなく、それ以外は全て
夏休み終盤に追い込むも失敗、教師から長らく怒られるのが定番でした。


――という感じで今回も“駄目大人”を形成した思い出をご紹介しましたが、如何でしたか。

今この瞬間このブログを訪れて貴重な時間を無駄にしている真っ最中のみなさん、
ちゃんと宿題しないと月華みたいになるぞと注意喚起したいと思います。

宿題、頑張ってね!

テーマ:その他 - ジャンル:その他

【 2017/07/23 16:56 】

| トラックバックな話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ